お腹が痛い女性
公開履歴
お腹を抑えている女性

胃腸薬は胃のもたれや胃痛など、胃の不快な症状を改善する効果を持っています。
1度はお世話になった事がある方も、多いのではないでしょうか。
胃腸薬はドラッグストアなどでも、手軽に購入できるという事もあり、常備しておきたい薬の1つです。
胃痛や胸やけにネキシウムが効果的です。
ただ、飲み方を間違ってしまうと、効果が現れなかったり、体に悪影響を及ぼしてしまう為、注意が必要です。
薬を服用する際に、手元にあるお茶やコーヒーで流し込んでしまう方は、少なくありません。
「どうせ胃の中に入ったら同じ」と、考えてしまいがちですが、お茶やコーヒーでの服用はNGです。
お茶やコーヒーに含まれるカフェインや、タンニンという成分は、薬の吸収を阻害する作用があると言われています。
せっかく飲んでも薬が吸収されず、胃の不快感は残ってしまうかもしれません。
また、胃腸薬の中には胃酸を中和する、「制酸剤」の作用を持つものも多いようです。
制酸剤の効果がある胃腸薬は、お茶やコーヒーだけでなく、牛乳や炭酸飲料で服用する事は止めましょう。
炭酸飲料水で服用すると、胃酸を中和する作用が弱まってしまいます。
また牛乳で飲んでしまうと、頭痛や吐き気、食欲不振を伴うケースもあるようです。
胃腸薬を服用する際は、必ずコップ1杯の水で飲むようにしましょう。
この他に注意したいのが、薬を飲むタイミングです。
胃腸薬は症状などに合わせて、服用するタイミングに違いがあります
出すぎた胃酸を中和する、成分の吸収を高める薬なら、食前や食間に服用すると効果的です。
消化を助ける効果のある薬は、食後に服用する事で作用を発揮します。
いつのタイミングで飲めば良いかは、パッケージや説明書に必ず明記されています。
ですので、何となく飲むのではなく必ず、飲むタイミングをチェックする事が大切です。
胃の悩みとともに体の痛みに悩まされている人もいるでしょう。
そんな人にはボルタレンをおすすめします。
ボルタレンには鎮痛の効果があるので、痛み全般を抑えることができます。
いつ痛みに襲われてもいいように、ボルタレンなどの痛み止めは常備しておくと便利です。
関節痛は何の前触れもなく突然起きます。
そんなときのためにも薬の準備は大切です。
「備えあれば患いなし」です。
治療法も様々なものがあるので、適切な治療を行なっていけば悪化し続けることは防ぐことが可能です。

記事一覧
胃腸薬で便秘と腸炎を治す

お腹の不調ほど苦しい物は有りません、ですから世の中には色々な胃腸薬が多く発売されています。 食べ過ぎた場合は、胃薬を利用しますが。 腸の不調というと、整腸剤に頼る事が多くなって来ます。 胃もたれとは違い、腸の場合はガスが溜まってお腹痛くなる場合や、腸の動きが優れなく便秘になったりと思ったより辛い症状が多いのです。 一番辛いのは腸炎で、腹痛で寝込む場合は、この腸炎である可能性が高いのです。 胃腸の不調を感じた時、皆さん胃薬を飲まれます。 胃薬と一言で言いますが、よく見てみると胃薬でなく胃腸薬と書かれている事に気が付くでしょう。 胃腸薬ですから、お持ちのお薬で食べ過ぎや、胃のもたれだけで無く腸炎などの腹痛、便秘などの苦しい諸症状も効果が得られるのです。 便秘になると、すぐに下剤走ってしまいがちです。 下剤はお腹を緩くして、硬くなって出にくくなってしまった便を排出する働きを促進する薬です。 しかし、いつ来るから分からない便意に始終気を使う事になります。 だから、週末しか下剤は飲めないので辛い、という女性も多いのでは無いでしょうか。 胃腸薬は、下剤の様に直ぐに便意が訪れる物ではありませんが、腸の環境を緩やかに整える効果もあります。 実際に、胃腸薬で便秘への効果を謳っている商品もありますからチェックをしてみてはいかがでしょう。 胃腸薬は、服用することで胃腸の動きを正常に戻すのが主な効能です。 胃と腸は繋がっていますし、影響しあっているものです。 下剤を飲むのも手っ取り早く、苦しさから脱する1つの手です。 しかし癖になりますし、常時服用することで自力で排出する力が弱まってしまうとも言われています。 健康な胃腸を保つ為に、色々と試してみてはいかがでしょう。

2020年04月18日
胃腸炎用の薬なら市販のマイスリー5mgを服用

社会人は、毎日職場で多大なストレスを受けるだけではなく、毎晩お酒のお付き合いもあるため、胃腸が荒れてしまっている人が少なくありません。 ですから、程度の差はあれ、胃腸炎を起こしている人が沢山いらっしゃいます。 それでも会社を休むわけにはいきませんから、とりあえず病院にも行かずに我慢しているケースが非常に多いです。 そういったケースでは、胃腸炎に効果のある市販薬を使用している場合がほとんどです。 例えば市販薬のマイスリー5mgを服用することで一時的にでも、胃腸炎の症状を抑えてしまうのです。 そうすることで、会社を休まずにすみます。 あるいは、仕事を中抜けして、病院へ行く手間を省くこともできます。 それが必ずしも悪いことではないのですが、できれば一度、病院へ行って、胃腸薬なりを処方された方が望ましいといえます。 あるいは、胃腸薬だけでは対処できない状態かもしれませんから、その時は、市販薬のマイスリー5mgではなく、医師の指示に従った治療法を受けることが必要になってきます。 胃腸炎というのは、放置しておくと胃がんなどを発症するおそれも十分にあり得ます。 ですから、市販の胃腸薬だけに頼るのは、少し危険であるともいえるのです。 ただし、症状の方がそれほど重たくはない場合は、市販薬で十分ともいえます。 市販の胃腸薬には、とても優れた効果を発揮してくれるものも沢山ありますので、出来る限り活用していきましょう。 それでも対処しきれなくなった時に、病院で診察を受けましょう。 病院では、胃や腸に関する専門家がいらっしゃいますので、どんなにひどい状態になったとしても、何らかの対処法を提案してくれます。 その時、これまでどんな薬を服用してきたかも自己申告すると尚良いです。

2020年03月01日
睡眠時無呼吸症候群と胃腸炎を胃腸薬で治療

睡眠時無呼吸症候群は、人間にとって欠かす事が出来ない睡眠を行っているときに無呼吸状態になることを言います。 呼吸することで空気中の酸素を取り入れていますが、呼吸がない状態となるため、体内が低酸素状態になることで身体の心拍数が上昇し、それによって体に大きな負担をかけてしまいます。 症状についても大きないびきをかいたり、何度も睡眠中に目が覚める症状の場合が多いです。 またそれは糖尿病や抑うつ、頭痛など、薬で治療することが難しい病気を併発してしまうこともあります。 なお食道炎や胃腸炎になると睡眠時に身体を横にすると胃の中の内容物が喉まで上昇してきて、それで睡眠時無呼吸症候群を引き起こすこともあります。 胃食道逆流症と呼ばれる病気で、胃の中にある胃酸や食べ物が食道を通って上昇し、食道がただれたり潰瘍を引き起こす症状です。 本来は呼吸を行なう上では、空気以外のものを気管に入れない状態になっているのですが、胃腸炎などの消化不良の症状が原因となり起こるケースもあります。 そのため、睡眠時無呼吸症候群の症状がある人は、睡眠前に食事をしないなどして腹に食物を溜め込まない心がけが必要となります。 また胃腸炎などの病気が原因となる場合、有効となる胃腸薬を服用するなどでそれを治療することが出来る場合もあります。 ただ薬の種類によっては、胃腸の粘膜を傷つけてしまうタイプも存在するため、慎重に胃腸薬を選択する必要があります。 しかも薬以外では健康にも良いとされるお茶も原因とされ、そのお茶に含まれるタンニンが胃腸を荒れた状態にしてしまう可能性もあります。 そのため、胃腸薬やお茶を飲むなどする上では、腹の中に食物を入れた状態で飲み、睡眠は食物が消化してから行なうことが優れています。 なお胃腸薬は服用すれば服用するほど胃腸にも良くないため、なるべく胃腸炎と医師から診断された時のみに服用するのが望ましいです。

2020年01月16日
ピロリ菌による食欲不振は胃腸薬で改善できる?

「ムカムカする」・「膨満感がある」・「胸やけする」などの理由から、食欲不振になってしまうケースも少なくありません。 このような胃の不快感を感じた場合、市販の胃腸薬でケアするという方も、多いのではないでしょうか。 食欲不振の改善に効果があると言われているのは、「消化剤」や「健胃剤」と言われる胃腸薬です。 「消化剤」や「健胃剤」は酵素の働きをサポートし、胃の調子を整える効果が期待できます。 この他にも漢方系の胃腸薬も、食欲不振の改善に有効です。 食欲が無くなってしまう原因は様々ですが、中には「ピロリ菌」に感染してしまい、胃に不快感を感じるケースもあるようです。 この菌は胃の粘膜に住み着く特性を持っています。 通常、菌は強い胃酸により殺菌されてしまいますが、ピロリ菌は胃酸を中和する事が出来る為、胃の中でも生き続けられるのです。 衛生面が整っていなかった戦後は、井戸水などにより感染するケースが多かったようです。 団塊世代以前の感染率は、何と80%にも上ります。 衛生面が改善された今では、感染するリスクも低下していますが、中には感染した人から食べ物の口移しで感染してしまうケースもある為、注意が必要です。 この菌に感染してしまうと、胃の粘膜などがダメージを負い、胃痛や食欲不振を訴える方もいます。 菌に感染して起こる胃の不快感も、胃腸薬で改善できるのでしょうか? 残念ながら菌による胃の症状は、市販薬で改善する事は出来ません。 いくら、胃腸薬を飲んだとしても、胃の中にいる菌を殺菌する事は出来ない為、症状は続きます。 ピロリ菌が原因の場合、医療機関で除菌の治療を受けましょう。 また、場合によっては除菌薬の他に胃の粘膜を保護する薬を、処方される場合もあるようです。 胃腸薬を長く服用しても、症状が改善されない場合、1度ピロリ菌の検査を受けてみる事をお勧めします。

2019年12月14日
ストレス性の胃痛にお勧めの薬「第一三共胃腸薬」

胃がキリキリする、キューッと掴まれたように痛む、ムカムカするといった胃痛に悩んでいる方は少なくありません。 このような胃痛が起こる原因は色々とありますが、ストレスが原因で発症するケースが増えています。 健康な胃は胃の粘膜と胃酸のバランスが、整っていると言われています。 ですが、ストレスが加わると胃の粘膜が弱り、胃酸の分泌も増える為、胃の不快感を感じやすくなるのです。 胃の不快な症状は、市販薬でもケアする事が可能です。 様々なメーカーから胃痛を改善する医薬品は発売されていますが、中でも第一三共の胃腸薬は、ストレス性の症状緩和に有効となっています。 第一三共から発売されている胃腸薬の種類はいくつかあり、その中でも「セトラキサート塩酸塩」という成分を配合した胃腸薬は、胃粘膜と胃酸のバランスを整える効果に優れている点が特徴です。 セトラキサート塩酸塩は、胃腸薬には、胃粘膜血流を改善する効果を持っています。 胃粘膜の血行が改善される事で、胃酸によりダメージを受けた部分の修復が可能です。 血液の流れが良くなれば、胃粘膜の細胞が生まれ変わる作用「ターンオーバー」も促進されます。 どんどん、新しい胃粘膜が作られるようになるので、胃の保護作用がアップするのです。 セトラキサート塩酸塩の作用により、胃のむかつきなどを起こす胃酸の分泌を抑制し、胃粘膜のダメージを修復する事で、様々な胃の不快感を解消する効果が期待できます。 胃に何等かの症状を抱えていると、生活の質は低下してしまうでしょう。 美味しく食事をする為にも、胃腸薬でケアする事から初めてみる事をお勧めします。 有効成分を豊富に配合した、第一三共の胃腸薬はストレスで胃に不快感を感じる方に、ぴったりの市販薬です。

2019年11月12日
ツムラ漢方一覧の胃腸薬と食事の健脾効果について

漢方医学の治療法によって胃腸の調子を整えるためには、証に合わせてツムラ漢方一覧を利用することが有効です。 虚証や実証の2種類の体質によっても、使うべき胃腸薬は変わってきます。 風邪ならば葛根湯というような安易な選び方をせずに、寒熱の有無などについても分析して胃腸薬を選ぶことが大切です。 食事で大切なのは、脾胃を助ける効能を有する食材を利用することです。 五味の分類で甘味となる食材には滋養や健脾の効能がありますから、薬膳料理で取り入れることも大切です。 薬膳料理にも中医学の知恵が活用されていますが、漢方の分野では日本独自の食材に対する分析も可能となります。 納豆や沢庵漬けを食べて、中焦を助けることも有効なため、和食で薬膳料理を作ることもおすすめとなります。 ツムラ漢方一覧の中にある胃腸薬としては、補中益気湯や六君子湯などが代表的です。 補中益気湯は黄耆を君薬とする補気剤であり、脾胃の弱い体質に対して有効な性質を持っています。 補中益気湯の意味は、中焦を助けて気を補うことにあります。 黄耆や人参などの生薬の働きによって脾胃の活動を促進して、気を補うことになります。 補中益気湯には補気薬だけでなく、理気薬となる柴胡や生姜も含まれています。 そのため、気を補って流れもよくすることができます。 ツムラ漢方一覧の胃腸薬として、人参湯も代表的なものとなります。 食事が進まないほどに弱った胃腸に対して、人参の有効成分がよく効いていきます。 人参の原料はウコギ科のオタネニンジンのことであり、薬膳の食事にも多用されるものです。 人参湯には乾姜や蒼朮なども配合され、弱った胃腸に優しい効果を有しています。 人参湯にしても補中益気湯にしても、実際に用いる場合には四診を受けて証が分かってから使うことがおすすめです。

2019年10月12日
胃腸薬による対処だけではない暴飲暴食と頭痛の関係

暴飲暴食と頭痛の関係は時に密接にある可能性があります。 飲み会の多い時期に過剰に飲食をしたり、ストレスなどから暴飲暴食をしたりすることによって胃や肝臓を傷めることになり、さらに肩こりが酷くなります。 この肩こりによって、肩から首、首から頭につながる筋肉の部分に負荷がかかることで頭痛が引き起こされる場合があります。 あるいは、暴飲暴食による消化不良が原因で、体内バランスが崩れて頭痛やその他様々な体調不良が引き起こされる場合もあります。 消化不良と頭痛の関係についてですが、私たちの体は本来日常的に体内に取り入れている毒素を外に排出しなければいけません。 毒素とは、日常的に食べている食品に含まれている添加物や防腐剤、市販・処方問わず頭痛薬や胃腸薬といった薬、その他外部からのストレスなど様々なものが原因とされています。 頭痛には頭痛薬を、胃や腸などの消化器系の不調には胃腸薬を処方しますが、薬にはある症状を抑えたら別の症状を引き起こす副作用があります。 そのため、過剰な飲食が頭痛の関係の元にあるからといって、胃腸薬を定められた用量よりも多く処方するということは、体内に毒素を過剰に取り込んでいることになります。 毒素は消化や代謝といった私たちが生きる上で重要な機能を低下させます。 消化や代謝といった生命活動が低下することで、体内バランスが崩れ、免疫系を弱らせ、結果的に頭痛を含め、老化の進行を早めたり、がんや心臓病、糖尿病などといった様々な病気を引き起こしたりする原因になります。 消化不良が原因の頭痛の場合、胃腸薬を処方するよりも、私たちの体の重要な機能である消化と代謝といった生命活動を阻害している毒素を体内から排出する必要があります。

2019年09月11日
胃腸薬のオススメランキング

急な胃痛や、食べ過ぎによる胃もたれなど…なにかとお世話になる機会が多い胃腸薬。 わざわざ病院に行くほどの症状ではないけれど、市販薬は種類が多すぎてどれが効くのか分からないとお困りの方必見の、市販の胃腸薬をご紹介致します。 まずは第一三共ヘルスケアの製品、「第一三共胃腸薬プラス」。 こちらはいわゆる総合胃腸薬と呼ばれるタイプの薬で、胃酸を抑える成分や、胃粘膜を保護する成分がバランス良く含まれているので、食べ過ぎによる消化不良から、食欲不振、胃酸過多による悪心などの胃腸のトラブルに良く効きます。 常備薬として1つあれば安心できるでしょう。 次に、緊張しすぎによる胃痛・腹痛に効くのが大正製薬の製品、「ストパン」。 ストレス社会の現代、仕事や学校などで緊張が続くとキューッと胃が掴まれたように痛むなんて方も多いのではないでしょうか。 そんな時に効果を発揮するのが、胃腸の過剰な収縮を抑える成分を含んだストパンです。 出先で胃が痛くなるのが不安…、という方は、鞄にこの薬を忍ばせておくと良いでしょう。 食べるとすぐに胃もたれを起こしてしまう方には、エーザイの製品、「新セルベール整胃」がオススメ。 そもそも胃もたれとは、食べたものを消化する際に負担がかかっていることが原因です。 何らかの理由によって胃の働きが弱くなってしまうと、なかなか消化が出来ず結果的に胃もたれとなってしまいます。 そんな胃もたれの症状に悩まされている方には、胃の粘液を増やす成分、胃の運動を活発にする成分、そして消化を助けてくれる成分がバランス良く配合されたこちらの薬がオススメです。 ただ、どれだけ市販薬を飲んでもなかなか症状が改善しない場合には、「合わない」「別に原因がある」ことが考えられますので、早めに専門医の受診をすることが大切です。

2019年08月23日
妊娠時に胃腸薬の服用は大丈夫?

胃腸薬はさまざまな場面で使用される常備薬のひとつですが、薬はどのような時でも益となる効果と、副作用としてあらわれる損となる効果があります。 ほとんどの薬は副作用が問題のない範囲におさまるように設計されているのですが、その人の状態が通常とは異なるのであれば、本来問題無かったはずの副作用が強く表れることもあります。 特に注意をしなくてはならないのが妊娠中です。 妊娠中は食事の栄養素や薬の成分が胎児にまで移っていくことになりますから、普段使っていた胃腸薬であっても妊娠中は使えないということがあるのです。 これは市販の胃腸薬でも同様のこととなりますから、服用の際には慎重に決断をしなくてはなりません。 ではその判断はどのようにすればよいのかというと、最も確実なのは胃腸薬のラベルや取扱説明書を確認することです。 ラベル、取扱説明書には必ず服用の方法や条件などが記載されており、もし妊娠中に服用することができないようなものであれば妊娠中の服用を禁止するという記載がされているはずです。 またそれ以外にも判断するポイントになるのが成分表示です。 成分表示の中には使用されている医薬品成分が記載されていますが、ここに「ロートエキス」と記載されている場合、それは服用を避けた方が良いでしょう。 ロートエキスは成分としては非常に効果的ではありますが、妊娠中に服用すると胎児に頻脈などの症状が出てしまうリスクがあります。 体質によっては発生しないことも多いのですが、そうしたことは個人で判断できるような物ではありませんから服用は避けるべきとなります。 妊娠中は自分だけでは無く将来生まれてくる子供にも影響を与えますから、飲んでも良いかどうか判断ができないという場合には医師に相談をして決めるようにしましょう。

2019年08月03日